« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

[2012/10/28]ガイドソングC.C. (東京)

Photo 東京は六本木のカラオケ店で、ユニークなチャレンジャーサークルC.C.が開催されました。これはGICSS特許ですね(?笑)
「外国人の観光案内中に役立つ歌」の研究&自主勉強会です。

エンタテナーでもありたい通訳ガイドに強い味方は歌です。一気に盛り上げられるツールではありますが、どんなタイミングで、どう導入して、何をどう歌ってどうお客様を巻き込んだらいいの?Photo_6

まずは松岡明子ナビゲーターがコツを伝授。そして、最初に盛り上げる歌、中盤戦、そして最後に締める歌、など部門別に紹介と注意事項がありました。Photo_3

次に実習です。ハッピーバースデー、London Bridge Is Falling Downのメロディがこんな形で登場するとは!                               

そして、季節には必ず登場させたいの歌、ワンフレーズずつみんなで回し歌ったりして学ぶだけでなく、実際に歌えるようになりました。

アジア系のお客様には「あんぱんまん」なども好評という体験情報もありました

Photo_5

振りをつけてもりあげる手法曲の代表は、皆様ご存じYMCA。最後は自然に総立ちになりました 。

世界ヒットのSukiyakiも歌詞をあらためて見直しました。単なる失恋の歌としてではなく、被災地復興の思いを込めて「辛いときにも上を向いて前に進みましょう」という現代版歌詞で歌いたいですねと、特別参加のランデル先生。
Ymca_2

バスの中で歌うだけでなく、カラオケルームでのしきり方、準備の仕方も心得がわかりましたね。

日本人オーガナイザー同行の場合もこれでバッチリ決められそうです。

第2回開催はいつ?の声もすでに聞こえてきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

■News !! 関西発■11/17(土)現場C.C.まち歩き下見実習 in 京都・嵐山

皆様

秋も深まって参りましたね。気候も過ごしやすく、まさに観光には最適のシーズン到来です。また、秋といえば紅葉の季節。早いところでは、もう山々が色づき始めています。

皆様もこの素敵な観光シーズンに、どこかお出かけなさいますでしょうか。

さてGICSSでは、11月から新たな「現場C.C.まち歩き下見実習」が始まります。

この実習では、プロの現役通訳ガイドのナビゲーターと共に、日頃通訳ガイドが外国人のお客様をお連れすることの多い人気の観光地へ下見に行き、ご希望の方には、なんと実際に各観光地でガイディング練習をして頂きます。仲間と共に現地へ行って、楽しみながらガイドの学習を進めませんか。ガイド仲間作りの場としても、ぜひご活用くださいませ。GICSS会員以外の方+勉強中の方も、大歓迎です。

特に、11月の実習地(関西)は風光明媚な京都・嵐山。時期的にもちょうど紅葉が見頃だと思いますので、お勧めです!

詳細はこちら・・・

「現場C.C.まち歩き下見実習
~嵐山地区、天龍寺、竹林ほか~」

ナビゲーターと共に、情報収集とガイド練習

開催日: 2012年11月17日(土)
時間:3.5時間 (9:30開始→13:00終了)
費用: 会員3,150円+拝観料
申込用URL: https://ws.formzu.net/fgen/S74471996/

※今すぐお申し込みを。皆様のご参加をお待ちしております。

※一般の方の費用につきましては、事務局までお問い合わせください。

※お申し込みの備考欄に、「ガイディング希望 or 今回は見学」など、ご希望を記入お願い致します。

------------------------
お問い合わせは事務局まで
tel:03-3706-9861
e-mail:
adm@gicss.org
------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

IMF 運営サポート業務 10/7-15

Photo_2 日本での開催は48年ぶりという超大型国際会議IMF世界銀行年次総会の運営をGICSSとしてお手伝いをしました。首都圏での人員募集でしたが、遠く兵庫県や愛知県などからも交通費宿泊費自腹負担で参加された方々もいらっしゃいました。

準備期間が短かったために様々な混乱や煩雑さもありましたが、ホテルや東京国際フォーラム他での受付デスク、シャトルバス、エクスカーション、誘導、VIPアテンド、工場見学など全60余名が活躍して下さいました。

VIPであればあるほど予定のドタキャンも多く、まだ早朝から深夜までの長時間業務や、直前にならないと次の予定がわからない部門や、緊張感あふれた責任者の声など、幅広い意味で良い体験としていただけたようです。現場業務仲間の絆が生れたことも宝です。

そして、なんといっても世界のVIPのお客様が笑顔で、有意義で楽しい時を過ごしていただけたことに、多くの皆様が充実感を感じられ、苦労も救われる思いではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

[2012/9/30] チャレンジャー・サークルC.C.開催:東京 三軒茶屋

120930cc GICSS研究会で時々主催されるチャレンジャーサークル(自主勉強会)が三軒茶屋で開催されました。松岡明子さんがナビゲータとなって、中国語、スペイン語の方も含めて6名メンバーが参加でした。うち1名が初参加です。
全員が自己紹介トークとスカイツリー課題&または自由課題でプレゼンをして練習する気軽な会です。でもとっても良い刺激を受けます。

ランデル先生もチョコレート持参でチラリとゲスト(?)出演されました。
今回は、松岡ナビゲーターの大型バス後方のトイレに住む魔物???のエピソードから始まり、台風事情で少し早く切り上げる直前まで有意義な練習と情報交換で盛り上がりました。

CCは、今までにも、名古屋、京都、大阪で開催されました。今後もポロポロと継続開催の予定です。どうぞお気軽にいらしてください。
この観光現地版CCも、今年の秋から開催です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »