« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年9月

2013年9月 9日 (月)

[2013/9/7] 富士・箱根バス研修

2013年9月7日(土)、【富士・箱根バス研修】が実施されました。

Photo_3
総勢48名の大所帯でバスは満員、皆さんの熱い熱気が溢れていました。
添乗業務の講師、亀井ゆかりさんの受付時のテキパキとした説明は出発前から参加者の信頼感を得ていました。本当に流石です。
出だしから「道路は渋滞、天気は霧雨。富士山はどこ???」と一時は大変心配されましたが研修中は傘をさす必要がなく、富士山も「welcome!」と、一瞬、顔を出してくれました♪世界文化遺産ガイドの木村光昭さんの富士山の情報は今後のガイディングのヒントになりました。


Cimg0218_2皆さん、好奇心旺盛&研究熱心で、各訪問地で資料集めとお土産の購入に時間を忘れて奔走され、ちょっと添乗員泣かせでした(苦笑)(添乗業務の研修でもあったんですけど。。。)Photo_6


五合目を訪れた観光バスはこの日だけで130台。5000人という多さ。

Cimg0210
行楽シーズンの道路は、はやり渋滞が激しく、一部立ち寄れない箇所が出てしまい申し訳なく思っております。しかしその分、ランデル先生と松岡先生のガイディングを満喫していただけたのではないでしょうか。(ポジティブに解釈していただけたら幸いです。)

Photo_5

江戸時代の富士講を支えた御師(おし)住宅は、富士吉田では現在、戸川家住宅のみが公開されています。富士山に登る前に体を清めた清水、衣装、食器などがそのまま残っています。

Cimg0233_3Cimg0243


富士山に登るのは白い死に装束です。途中で死んだらその場に埋葬されてもよいように。富士登山で一度死んで生まれ変わって、新しい人生を始める・・・こんな人生観や信仰にハッとさせられる瞬間がありました。

2_3


個人的には御師の旧外川家が特に印象的でした。風格があって古き良き日本家屋&日本の文化を見ることができました。


130907


最後に先生方が「大涌谷の水蒸気の量が間違いなく増えている!」とボソッおっしゃっていました。早目にお客様をお連れしておきましょう?! あぁ怖い。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »