« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月18日 (月)

● 2016年、今年も張り切っていきましょう! ●

暖冬を心配していたら突然の寒波。

今朝、起きてみたら東京は大雪ですごいことになっていました!
大幅な遅延や不通の路線。スリップ事故も起きているようです。
今日はツアーがなくてよかったぁ。えへへっ。 (*´з`)
今頃ツアーを担当されているガイドさんには本当にご苦労様です!m(__)m
今日、大変な思いをされたガイドさん、どうぞこのブログにコメント(愚痴も結構)くださいね♪

Photo_2

さて、GICSSは研修の充実を図っておりまして年末年始もお構いなし!?! (^^)
続々と研修は行われているのでありましたぁ。(#^^#)
人気のスポットはもとより、ちょっと変わった視点の研修もアリです。


●東京 座学C.C.(チャレンジャー・サークル)●

2016/1/17(日)午前
テーマは「車」!
自動車業界に携わり、車大好き!バイク大好き!(ついでに歌舞伎も大好き!)な
城戸弘明さんがナビゲーターです♪

城戸さんは非常に勉強家、そして「好きこそ物の上手なれ」の典型で車、バイク、歌舞伎などなどに精通されています。
今回は参加者の皆さんと惜しみなく情報交換をしてくださいました。(#^^#)

「日本の自動車企業の成功の理由、赤外線などのsensing技術、駐車場等幅広い展開に話を膨らませるポイントもわかり大変勉強になりました。」
城戸さんのご活躍ぶりに感動いたしました。」
など参加者の皆さんから感想をいただきました。


160117cc1  160117cc2

皆さん、ご存知でしたか?
城戸さんはGICSSのHPも担当されているmulti-skilledガイドさんです。
これからもナビゲーターとして色々な情報シェアをしていただけることを楽しみにしております♪


●東京 現場C.C.まち歩き下見実習~神楽坂~●

2016/1/10(日)、1/13(水)午後
昨年に引き続き人気スポット「神楽坂」を一宮裕ナビゲーターと共に歩きました。
神楽坂は東京にあっても歴史や花街の風情が感じられるところ、1つ1つ確認して歩いてみました。

Dsc_2853_2

以下、メーリングリスト(ML)の抜粋です。
「江戸の粋、プチパリ、プチ京都の魅力を兼ね備えた、少人数のグループや、FITのツアーにとって、魅力満載のウォーキングルートをナビィゲートしていただきました。・・・神楽坂に関して、ほとんど知識のなかった私ですが、知らない街をウォーキングする楽しみを、半分お客様の気分?で、満喫し、かつ、江戸に関して様々な知識を得られた有意義な一日でした。」

Dsc_2855

神楽坂でのお正月は粋で素敵でしょうね♪


●プレミアム神戸 神髄に触れる研修●

2016/1/8(金)一日
ご存じ、神戸と言えば田村聡子講師!
2016年は田村講師のプレミアム神戸で幕を開けました。
早くも「プレミアム神戸 神髄に触れる研修Part2」を期待する声も出ています。

参加者からの声の一部をご紹介します。
「・・・神戸市内のガイドを2回しました。自分なりに下見や 勉強をして臨みましたが今回のような研修をそのときまでに受けていたらより深いガイディングが出来たと思います。神戸のもつ、存在感、歴史、風土、そして震災への取り組みなど全てを網羅した研修は今までなかったと思います。」
「・・・田村講師による解説のほか、各館の専門家のお話を伺うことができて、初めて知ることも多く、誰よりも、自分が楽しんでいたのではないかと思います。」
「・・・まさに圧倒され通しの1日でした。」
流石、プレミアム神戸!田村講師!


●京都 現場C.C.まち歩き下見実習 ~二条城~ ●

2015/12/19(土)午後
人気講師の吉崎圭子さんがナビゲーターを務めてくださり「二条城」を廻りました。
寒い中でしたが観光客が少なくなるこの時期がガイドの勉強の好機。
頬を赤らめ熱心に聞き入っている参加者の皆さんが頼もしく見えました。(#^.^#)

参加された皆さんから沢山の感想をいただきました。
GICSSのMLの一部抜粋を下記に記します。
「・・・吉﨑ナビゲーターからお客様からのよくある質問や対応の仕方など、今後の参考となる貴重なアドバイスをたくさん頂きました。
その後は参加者一人ずつ約2分間のガイディングを披露したのですが、こちらもトピックスに富んでいただけでなく、それぞれ違った視点からの案内や言い回しをシェアする事が出来、参加者皆大満足。・・・」
「・・・館内のスタッフの方から、修復や模写に関するお話しも伺うことが出来、大変有意義な時間となりました。・・・」
寒い中、お疲れ様でした。


●東京 座学C.C.(チャレンジャー・サークル)●

2015/12/19(土)午前
お題は「日本橋」。

2015/9/18(金)に実施された「江戸日本橋の発祥と街づくりをガイドしよう研修」の復習の意味も込めて今回の座学C.C.は「日本橋」をテーマに行われました。
そして嬉しくもナビゲーターは松岡明子先生♪ (*^^*)
松岡先生からのコメントで
「事実の羅列ではなくストーリー性を持たせること、ガイドの心を入れることが大事」
とありました。
そうすることによってガイド一人一人の味が出て「このガイドにまたお願いしたい」とご指名いただけるのでしょうねぇ。(#^^#)
参加者の皆さんからの感想を一部紹介いたします。
「FITのお客様に・・・日本橋をタクシーで通過時に上手く説明できなかった経緯がありました。研修では、新情報以外に、ガイドとしてその情報をお客様にとって意味あるものに、また様々な背景や理由をコンパクトに付けたし深みを持たせるコツのようなものを学べたと思います。」
「皆様のお話し、それに松岡先生の様々な貴重なアドバイスを基に、改めて「初めの一歩」を諦めずに踏み出そうと心を新たにした次第です。」
一緒に次の一歩を踏み出しましょうね!


●日本のトイレ事情(TOTO)研修●

2015/12/中旬 ~ 2016/1/25(月)
トイレの研修???( ^)o(^ )
と思われたかもしれませんが日本のトイレはすごい!
まるでロボットに腰を掛けているみたい!?!
外国からのお客様は一様に用を足した後は目を輝かせて「こんなの初めて♪」と喜ばれます。
ここで一言、お客様を更に喜ばせるトリビアを語って盛り上げましょう!

この度、日本のハイテクトイレのリーディングカンパニーであるTOTOさんが研修を実施してくださいました。

あまりの人気のため、大阪で、そして東京では複数回実施されることになりました。
GICSSのメーリングリスト(ML)では既に受講者からの喜びのコメントが飛び交っています!
「これからはトイレの話だけで1時間は出来る♪」
「日本のトイレ事情が世界においてどれほど抜きんでているか感動をもって認識した♪」
「ハイテクトイレがおもてなしそのもの!」
「日本国内ではパソコンの普及率と同じくらいウォシュレットは普及していて、最果ての南極の昭和基地にもウォシュレットがついてる。すごいですね!」
「ショールームでも日本のものづくりの技術力にに感心することばかり。」
などなどベテランガイドさんからのコメントも多くいただきました。(^^)
ありがとうございました。
私は1/25(月)に実施される研修に参加予定でとても楽しみです☆






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »