« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月23日 (土)

●「通訳ガイド、魅力アップセミナー」研修●

2016/7/20(水)実施

第一部 かづきメイクのプロ講師によるガイド必須のメイク技について

第二部 プロのヘアスタイリストをお招きし、華やかで美しく見えるヘアアレンジについて

第三部 ガイドにふさわしい服装やロングツアーの服装計画などについて
      by ランデル先生、松岡先生

この一日研修で理想的な女性通訳ガイドの出来上がりです!(外見だけですが。。。)

通訳ガイドは接客サービス業だったのです。
私たちが元気で華やかな様子でないとツアー客も旅を楽しめないですね。
小奇麗に装っていることもおもてなしの一端ということを再認識しました。

Img_0091

Img_0106_s  Img_0114_s

みなさん、ピッカピカの笑顔になりました♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

●「通訳ガイド、プロのおもてなし:富裕層向けと応用」研修●

2016/7/19(火)実施

第一部では ㈱JTBグローバルマーケティング&トラベルのBOUTIQUE JTB 課長 辻村肇子様をお招きし、富裕層やVIPのお客様対応についてお話を伺いました。
旅行会社がどんな資質や対応姿勢をガイドに望むのか、非常に興味深いお話でした。

第二部ではGICSS会員でもある ㈱鴨脚の鴨脚里子様から「ホスピタリティ」を持った仕事の向き合い方についてお話をいただきました。

「ガイドは絶えず緊張感を持ちつつ、かつ心のこもったおもてなしが大事であることを痛感した」との参加者からのコメントをいただきました。

また、「ホスピタリティやおもてなしというものはその方の人間性そのものを表わすことなのではないか」との感想もいただきました。

どのお客様もガイドにとってはV.I.P.ですが、特に旅行会社から「V.I.P.ですのでくれぐれもよろしく」と言われると緊張しますね。
心を込めたおもてなしを心掛けたいと思います。

Img_1101_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●「お茶室での上質なガイドマナーを学ぼう」研修●

2016/7/18(祝・月)実施

GICSS恒例の茶道研修です。
GICSS会員であり、裏千家準教授であり、NHK文化センター青山教室で「英語で茶の湯」講師を勤めていらっしゃる宝来紀子講師に本物の茶道文化についてお話をいただきました。

通訳ガイドは日本文化について広く・浅く知識はありますが往々にして付け焼刃なことがあります。(反省しております。)
お客様を茶室にご案内する時も事前に勉強をしますが深く茶道を稽古されている方たちからみると我々ガイドの行動に眉をしかめたくなることも多々あるようですね。

今回も宝来講師に茶道の神髄・歴史からマナー、ガイドの理想的な振る舞い方などを、自らがお手本となって、凛とした着物姿で示してくださいました。

最後にお茶室で社中の方々(先輩通訳ガイドさん)にお点前のデモンストレーションを宝来講師による英語のナレーション付きで実施していただきました。

お点前に参加することは帝国ホテルなどへ行けばできますが、お点前を静かで美しい英語解説付きで見学することは滅多にない機会で非常に勉強になりました!
ありがとうございました。

Img_2531s  

Img_2538s
 
Img_2545s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●座学C.C.「ロングバスでの話のつなげ方」●

2016/7/15(金)実施

久しぶりにランデル洋子先生にナビゲーターとして登場していただきました♪

募集が開始された途端にあっという間に定員に達し、キャンセル待ちが20名以上!
早くも次回が期待される座学C.C.(チャレンジャー・サークル)となりました。

通常の座学C.C.は事前に用意した2分間のスピーチを発表しあうのですがランデル先生は変化球で来ました!(>_<)
「最初の自己紹介から”自然に”自分が用意したトピックスに話を進めてください(時間制限アリ)」と来たのです。(*´з`)

そうですよね、ドライブ中は景色がどんどん流れ、皆さんの興味も次々に移り変わる。
話題もあれよあれよと変わっていくのです。
そんなドライブ中に話がぶつ切りになる!という悩みは皆さん共通です。

そんな状況を想定して、自然に話を次に移す練習をしたのです。

なぁるほど~。(*´з`)

話をつなげるフレーズを教えていただき、次へのステップアップを目指しました。(#^^#)

Img_1066   Img_1078

| | コメント (3) | トラックバック (0)

●座学C.C.「仏像の見方」●

2016/6/18(土) 実施

仏像の制作もされる後藤則久さんをナビゲーターに「仏像の見方」について、仏像大好き仏女仏男が集まって話をしました。

釈迦三尊像、薬師如来、奈良と鎌倉の大仏の比較、半跏思惟像、興福寺の仏像、円空など様々な仏像について話が及びました。

後藤ナビゲーターはご自身で仏像を作られるため、木造の木の違いによる柔硬、感触、匂いのお話もされましたが興味深いものでした。

最後にみんなで阿弥陀如来の来迎印を練習したので安心して極楽浄土へ行けますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●座学C.C.「日本の学校・教育」●

2016/5/15(日)実施

金子潤講師をナビゲーターに日本の学校&教育について、座学C.C.(チャレンジャー・サークル)で14名の参加者と一緒に話をしました。

教育制度全体の構造や特徴など大きな視野からの話、教科指導や課外活動について、清掃や給食など学校における活動に関しての考察、教育に関して文化の差、など幅広い内容となりました。

これらを元にジェネラルトピックスを作れそうですね♪

大勢の人の前に立っても動じない金子講師の落ち着きある態度は、前川清を手本にしているそうで・・・驚きでした!(@_@)
誰かお手本にする人を想定すると理想に近づけるんですね!?!
でも想定する自分物を間違わないようにしないと!
女性の私は前川清さんや北島三郎さん以外を考えましょう。(*´з`)
教育に関係無いところでも得るものが沢山ある座学C.C.でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●鎌倉・箱根バス研修●

2016/5/12(木)、前日までの悪天はどこへやら快晴の中、バス実習が行われました。皆さん、日頃の行いが良いんですね♪

バスに乗ったらランデル先生、松岡先生のゲストを惹きつけるトークがスタート。
新橋を出てからはお台場の歴史、京浜工業地帯から日本の産業の発展の流れ、横浜ベイブリッジから橋の建築について、次から次へと話はテンポよく流れていきます。
参加者一同ウットリ。。。(*^^*)
島田先生は日常生活に直結した日本人の生活について、ガイドブックには載っていない話をユニークに紹介。
バスの中は笑いの渦!
亀井講師が要所要所で、ゲストに必要な情報をキリッとご案内。

個性あふれるトークで全て魅力あふれる研修でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »