« ● 地域スポット研修「哲学の道」 ● | トップページ | ● 座学C.C. ~ 日本のアニメ・マンガ ~ ● »

2017年8月14日 (月)

● 「外国人に伝える日本美術の魅力」研修 ●

2017/7/9(日) 実施

京都国立博物館にて京都国立博物館 国際交流担当 マリサ・リンネさんを
講師にお迎えしお話をしていただきました。

Cid_4dd6157340404183a40aa60fbb0bf6c

まさに、我々通訳ガイドが聞きたいと思っていた日本と米国の違いについて
諸々お話くださいました。

展示方法の違い、展示物の特性の違いから展示期間にも違いがある、
伝え方にも正確性が重視される日本とプレゼンテーション力が求められる米国。。。

また、ご自身の経験から、人は4タイプに分けられるのでお客様がどのタイプに属するか
判断して興味を引き出すように話をすると良い、とのことで具体的な例を挙げていただきました。

改めて日本の美術品についてリンネさんからお話を伺うと、書物からは得られなかった
掛け軸や書の美術品に関しても興味が湧いてきました。

ありがとうございました!

Cid_f35f5c90c1f24eca8ef95880daaa0_2
京都国立博物館のマスコットキャラクター トラりん
私もハグして~♪

|

« ● 地域スポット研修「哲学の道」 ● | トップページ | ● 座学C.C. ~ 日本のアニメ・マンガ ~ ● »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580783/65664050

この記事へのトラックバック一覧です: ● 「外国人に伝える日本美術の魅力」研修 ●:

« ● 地域スポット研修「哲学の道」 ● | トップページ | ● 座学C.C. ~ 日本のアニメ・マンガ ~ ● »